メニュー

ふうふや本店 ブログ

どんな時に吸引分娩、帝王切開になる?

2024.06.30

みなさん こんにちは♪

 

前回は

吸引分娩や帝王切開にはどんなリスクがあるのか?

をお伝えしました^^

 

そもそも

自然分娩自体、ノーリスクというわけではありません。

 

お産の現場では順調そうに見えて

どのタイミングで状況が変わってしまうかわからないもの

 

そんなお産の中でも

リスクのある吸引分娩や帝王切開は

どんな時に選択されるのか?

今日はお伝えします^^


  

分娩は
母体(お母さん)や
胎児(お腹の中の赤ちゃん)に
特に異常がない限りは自然に様子を見るのがほとんど。

 

異常がないとは簡潔に言うと。。。

 

母体も胎児も元気な状態

 

だからその状態から

逸脱しそうになったり

逸脱してしまうと

吸引分娩や帝王切開の可能性が出てきたり

待ったなしで吸引分娩や帝王切開となるわけです。



⚫︎吸引分娩になる時⚫︎


吸引分娩の大前提は
赤ちゃん頭が安全に吸引分娩できる位置まで進んできていること!

お母さんや赤ちゃんの状態が少し待てる状況だと判断されたら
そのまましばらく経過をみることもありますが、
「これ以上待てない!」
となれば緊急の帝王切開になります。






⚫︎吸引分娩になる時⚫︎

帝王切開には
あらかじめ手術の日程を決める「予定帝王切開」と
急遽帝王切開となる「緊急帝王切開」があります。







冒頭でもお伝えしましたが
『お産』はどれもリスクがつきもの。


だからこそ!
妊娠前や妊娠中から出産に向けてできることはあらかじめ準備しておきたいですよね^^

ふうふやでは
カラダのケアから妊娠中や分娩、産後のママのサポートをしています♪

カラダをケアしておくことで
痛みや不調の少ない快適なマタニティライフが過ごせたり
出産が少しでもスムーズに進むようなカラダに整えることができますよ^_^


ぜひお気軽にご相談くださいね☆

最新記事

  • 2024.07.14

    産後直後から開始!骨盤底筋ケア♪

  • 2024.07.14

    9/7(土)ふうふや創業祭やります!!

  • 2024.06.30

    どんな時に吸引分娩、帝王切開になる?

  • 2024.06.10

    【ママの『産む力』をUP】安産に近づくための簡単ストレッチ

  • 2024.04.11

    【母の日ギフト】ふうふや時間で伝える『ありがとう』