メニュー

ふうふや本店 ブログ

自分を癒すセルフマッサージ どんな効果があるの?

2021.02.08

こんにちは

ふうふやのジュンコです!






エステ国際資格を持ち、

セラピスト歴13年の私だからお伝えできる

産前産後のセルフケアをブログでお伝えしていきます。




2月は

ジュンコ指名で施術半額!!

全身ケアコース(15,000円)+ヘッドリラクゼーション(5,000円)

通常 20,000円

 ↓↓↓

半額 10,000円20212月のみ〉

ご予約はこちら
▼▼▼




今回は

『自分を癒すセルフマッサージの効果』

についてお伝えしていきます!



●妊娠につきもの「マイナートラブル」

妊娠すると身体に大きな変化が起こります。


①妊娠、出産によるホルモンの変化

②大きくなる子宮によって内蔵の位置の変化

③体型の変化

④体重の増加

大きくこの4つが挙げられます。

それによって

様々なマイナートラブルと呼ばれる妊娠によって生じる不快症状(治療の必要がないもの)が出てきます。

つわり(吐き気)

むくみ

こむら返り

肌のかゆみ

妊娠線

静脈瘤

腰痛

恥骨痛

胃痛

頭痛

尿もれ

等など

沢山の症状があります。

人によって、症状や程度は様々ですが大なり小なりあると辛いですよね。

体が辛いと気持ちも沈んでしまいます。


妊娠中のママたちが心と体もリラックスして、前向きにマタニティライフを過ごせる手段の1つとして

『セルフマッサージ』があります。


●原点は『お手当』

セルフマッサージって面倒くさそう?

難しく考えなくても大丈夫!

みなさん無意識にやっていること多いですよ。

想像してみてください!


お腹が痛い

腰が辛い


と感じた時、

お腹に手を当てたり

腰をさすったりしてませんか?


自然と痛いところに手が伸びてますよね。

不安や緊張を感じた時にも何気なく

体のどこかに触れていることも多いです。


けがや病気のケアをすることを「手当て」といいますが、

私たちが自然と行なっている「手を当てる」ことで

得られる癒しの効果が原点とも言われています。


「自分自身に手を当てて癒すこと」これがセルフマッサージです。





●自分を癒すセルフマッサージの効果

①自分の心と体に意識が向く

②体や脳のリラックス効果

③自律神経を整える

④血行促進効果 酸素と栄養を届ける

⑤リンパの流れを促進

⑥マッサージオイル、クリームを使うことで肌の保湿


中でも

手で肌や体に触れると痛みが和らいだり、

穏やかになったりする理由の1つとして、

幸せホルモンと呼ばれる「オキシトシン」の存在が挙げられます。

「オキシトシン」は人の脳で合成され、

分泌される物質です。


ストレス反応を弱め、情緒を安定させてくれます。


親しい人との触れ合い、スキンシッフなどから

増大することがわかっていますが、

心地よい皮膚刺激をセルフマッサージで与え

「気持ち良い」と感じることでも大丈夫!


なので、

セルフマッサージはご自身が心地よい

と感じる力加減で行なってくださいね。


さらにゆっくりと触れていくことで

副交感神経が優位になり

免疫機能が正常に作用するという効果も期待できますよ。


難しく考えず、

まずはご自身の体に触れることを意識してみましょう!


次回は

産前産後に多いお悩み

『むくみのセルフマッサージ』についてお伝えします!




2月は

ジュンコ指名で施術半額!!

全身ケアコース(15,000円)+ヘッドリラクゼーション(5,000円)

通常 20,000円

 ↓↓↓

半額 10,000円 2021年2月のみ〉

ご予約はこちら
▼▼▼



最新記事

  • 2021.03.06

    女性のからだとメンタルに深く関わっている『女性ホルモン』とは?

  • 2021.03.06

    骨盤ベルトの役割

  • 2021.03.02

    産前産後の『むくみに対するセルフマッサージ』

  • 2021.03.01

    身体の評価は大切

  • 2021.02.22

    破水(37週以降)をしたらすぐに生まれるの?