メニュー

ふうふや本店 ブログ

産前産後の『むくみに対するセルフマッサージ』

2021.03.02

こんにちは

ふうふやのジュンコです!

エステ国際資格を持ち、

セラピスト歴13年の私だからお伝えできる

産前産後のセルフケアをブログでお伝えしていきます。

3月は

ジュンコ OR ユミ指名でオプション【リフレクソロジー】が半額!!

全身ケアコース(15,000円)+リフレクソロジー30分(5,000円)

通常 20,000

 ↓↓↓

オプション無料 15,000円〈2021年3月のみ〉

ご予約はこちら

今回は

産前産後に多いお悩み

『むくみのセルフマッサージ』についてお伝えします!



妊娠すると浮腫んで足が辛いというママが本当に多くいらっしゃいます。

わたしもその経験者の1人です。


もともと足がむくみやすい方ではありましたが

妊娠中はさらに酷くなってしまいました!!


お腹は重いは、

息苦しい

腰も痛い

脚もパンパンで辛い!!

体が辛いとストレスで心も落ち込んでしまいます。


なので、

面倒くさがりの私ですが、


毎日簡単にセルフマッサージをすることで

自分の体を労るようにしていましたよ。


そのお陰か妊娠中ケアしていた時の方が

脚が細くなりました(⸝⸝⸝´`⸝⸝⸝)

セルフマッサージしなくなると元に戻りましたけどね。




そもそも妊娠するとなぜ浮腫が酷くなるの?

「妊娠すると浮腫むのは当たり前のこと」と認識している人は多いかと思います。

そうなんです!!

妊娠中は血液中の水分が増え、血が薄くなっている状態で脚などの組織に体液が溜まりやすくなります。それは妊娠によって増加するホルモン(エストロゲンやアルドステロン)によりナトリウムや水分が再吸収され体内に多く溜め込むことが生理現象として起こるからです。


また、大きくなった子宮が下大静脈(ヒトの体の中で1番大きな静脈で下半身からの血液を集め、心臓に送っている)を圧迫する為に毛細血管から水分が漏れやすくなります。


そう!妊娠中は体のメカニズムでむくみが出やすいのです。

さらに

お腹が大きくなると動きが制限されたり、運動不足になる人も多く、さらにむくみやすくなります。

浮腫みケアのキーワードは『リンパ』

リンパとは

リンパ管、リンパ節、リンパ液、リンパ球などを総称しています。

《リンパ管》血管のように身体中に張り巡らされ、中にはリンパ液が流れています。

《リンパ節》リンパの流れの途中にある浄化器官。細菌、ウィルス、がん細胞などがないかチェックし、免疫機能を発動!!そら豆のような形をしています。

《リンパ球》ウイルス対応して体を守ります。さまざまな種類、形状があります。



●リンパの役割とは


①体内の老廃物の処理

 血液により体中に酸素と栄養が運ばれ、細胞内で使われたものは二酸化炭素と老廃物に変化します。二酸化炭素は静脈瘤で心臓に送られます。

 一方、老廃物はリンパ管に入り体内を流れながらろ過されていきます。

リンパの流れが滞ることで、むくみや疲労、痩せにくいなどの症状が出てきます。

②病原菌と戦う

体内にウィルスや細菌などが侵入するとリンパ球が反応し、抗体を作り出し攻撃してくれます。

もし病原菌にリンパ球が負けてしまうと病気になってしまいます。


だから

リンパは

『むくみや疲れが溜まりにくい体』だけでなく、
『病気にかかりにくい体」にするためにもとても重要なんです!

 

なぜセルフマッサージがいいの?

リンパ管には血管とは異なり弁がなく、リンパ管だけではリンパ液を流していくことはできません。

通常は周りの筋肉の動きがポンプの役割を果たしていますが、

運動不足やうまく筋肉を使えてない、

立ちっぱなしや座りっぱなしなど同じ姿勢が長時間続くと筋肉のサポートが得られず流れが滞ってしまいます。

そういう時は手で軽く圧をかけて流れを促すことがお勧めなんです。

セルフマッサージのポイント

①強さは気持ち良いと感じる程度。

②マッサージの方向は足先から体の中心に向けて流す。

③妊娠期はお腹に力がかかるような体勢、マッサージは避ける。

④手のひらの力を抜いて、優しく体を包むように触れる。

⑤関節部分にはリンパ節が多く存在します。まずは関節を優しく流します。

●むくみ足のセルフマッサージ

お肌の摩擦を減らし、滑りを良くするためにマッサージオイルやクリームを使いましょう!
一緒に保湿ケアもできますよ。

※片足だけむくみがひどい時、程度に左右差がある時は血管の中に血栓がある場合も考えられます。
そんな時はマッサージはせず、病院での受診をお勧めします。



①まずはリンパの大きな通り道である足の付け根(鼠蹊部)を流しましょう!

手のひらで優しく触れ左右に摩ります。(左右20回)



皮膚の下にそら豆のような感触があると思います。
それがリンパ節です。

実際は直接お肌に触れながら行ってみて下さいね。



②足の付け根(鼠蹊部)を下から上に優しくさすり上げます。(左右20回)
これでリンパ液の渋滞が緩和され、足先からのリンパ液を運びやすくなります。




③膝裏を優しく下から上に摩ります。(左右20回)




④ふくらはぎを片手でキュッキュッと握ります。足首から膝裏まで5箇所程。(左右5回)



⑤足首から膝裏までふくらはぎを優しく手のひら全体で流します。(左右20回)
 掌の力を抜いて優しく包み込むように触れるだけでも良いですよ!



⑥膝裏から足の付けに向かって太もも全体を流します。(左右20回)




じゃじゃーん
これだけです!難しいことはありません。


毎日コツコツ行ってみて下さい!
むくみがひどい時は一日に朝昼晩など数回行うことがおすすめです。

妊娠中、産後すぐは強いマッサージは避け、心地よい力加減で行いましょう!



皆さんが
心地良い日々を楽しむケアの1つとして
是非セルフマッサージを取り入れてみて下さい!


3月は

ジュンコ OR ユミ指名で施術半額!!

全身ケアコース(15,000円)+リフレクソロジー(5,000円)

通常 20,000

 ↓↓↓

オプション無料 15,000円〈2021年3月のみ〉

ご予約はこちら

最新記事

  • 2021.09.30

    【ご報告】11月からお客様が受けやすい形に変わります♪

  • 2021.08.15

    施術スタッフで正社員・管理職コース募集

  • 2021.08.15

    託児業務可能なパートスタッフ募集

  • 2021.08.13

    ふうふや求人情報♪

  • 2021.06.30

    ふうふやとの出会い