メニュー

ふうふや本店 ブログ

おしるしはお産のサイン

2021.03.30

こんにちは^ ^

 

ふうふやのユミです♪

 

今回は

 

おしるし

 

についてお伝えしたいと思います。

 

 

お産間近になると

 

「いつ陣痛くるかな?」

「予定日近いけどもうすぐかな?」

「早く赤ちゃんに会いたいな」

 

とワクワクと緊張と不安と

色々な感情があるでのはないでしょうか。

 

 

お産の前兆としてよく聞くのが

 

“おしるし”

 

です。


おしるしに関して電話で確認される方も多かったので

ぜひ参考にされてください♪

 

 

 

●おしるしはなぜ起こる?●

 

赤ちゃんは卵膜と呼ばれる膜に包まれています。

この卵膜はママの子宮の内側とピタッとひっついています。

 

お産近くなると不規則なお腹のはりや前駆陣痛で子宮口が徐々に緩んで開いてきます。

子宮口が徐々に緩んでくると

ピタッとひっついていた卵膜が徐々に子宮の内側から剥がれてきます。

 

剥がれてきた部分から少しずつ出血してきます。

それがおしるしです。 






おしるしは

 

・おりものに混じってドロっとている

・量はショーツやティッシュに付着程度(多くない)

・色は褐色・赤・ピンクっぽい感じと様々

 

という特徴があります。


そして

妊婦さん全員が経験するものでもなく

おしるしがあったからどのぐらいでお産になる

ということが言えないのも

おしるしの特徴です。


おしるしがあっても

定期的な痛みがなければお産は進んでこないので

自宅で待機し様子をみてもらうことも多いです。
(後に書いている注意することも参考にしてくださいね)




●おしるしが出たらどうしたらいいの?●

 
おしるしが出ると

焦ってしまったり

不安になったりする方も多いのかなと思います。


・お腹の張りや痛みはどうかな?

・赤ちゃんはいつも通りに動いているかな?
 (胎動は常に意識しているかと思いますが、弱い時や感じない時は病院へ即電話!)


と自分の身体の変化をチェックしてみてください。

特にいつもと変わりなければ

定期的にナプキンを交換するなど清潔に保って

リラックスしていつも通り過ごしてください^ ^


他にも

入院に持っていく荷物や

陣痛や破水した時の連絡方法や病院へ向かう手段など

出産に向けての最終確認をするのもいいですね。


「おしるしっぽいのが出たけど、これって様子見てもいいのかな?」
「おしるし出た後からお腹痛い気もするけど、これって陣痛なのかな?」


と判断に迷う時は病院へ電話をして

受診のタイミングなのか確認をすることもひとつです。




●注意して欲しいこと●


おしるしの性状を観察するほかに


・陣痛が始まっている

・周期的な痛みではなく、持続的な痛みやお腹の張りがある
 (陣痛だと痛みは1分〜長くても1分半ほどでピークを過ぎておさまる)

・出血が多い(生理2日目程度の出血ではないか)

・量は多くないがサラサと水っぽい出血である

・血の塊が出ている

・低置胎盤、前置胎盤の指摘をされている

・帝王切開をしたことがある、もしくは今回帝王切開予定である



当てはまるものがあれば

必ず病院へ連絡しましょう!


持続的なお腹の張りや痛み・出血は

常位胎盤早期剥離の可能性もあります。

また量は少なくても水っぽい出血は

破水をしていることもあります。



もちろん

判断に困った時や不安な時も

病院へ連絡して受診のタイミングなのか確認してみてくださいね。




37週未満で出血をした場合は

その時点で必ず病院へ連絡して下さい。


おしるしは37週以降にみられるサインの一つだと捉えて下さいね。




今回はお産前のサインのひとつ

おしるし

についてお伝えしました。


最後まで読んでいただきありがとうございました^ ^





施術しながら

・身体のこと
・お産のこと
・おっぱいのこと などなど

話しませんか?

ユミの施術予約はコチラから♪ 


最新記事

  • 2021.05.05

    5月から2店舗営業が始まります!!ご予約可能枠も6枠に♪

  • 2021.04.14

    お産の3つのポイント

  • 2021.04.08

    毎月21、22、23日『夫婦Day』始めます♪

  • 2021.04.06

    パートスタッフ募集

  • 2021.03.30

    おしるしはお産のサイン